このページは、HOMEの中の製品情報の中のBa:n エンジンオイルの中のエンジンオイルの基礎知識のページです。

製品情報

Ba:n エンジンオイルエンジンオイル基礎知識

エンジンオイルの役割

エンジンオイルはエンジン内部の潤滑などを行い、エンジンの動きをスムーズにするものです。定期的に交換することで、エンジンをベストな状態に保つことができます。

エンジンオイルの定期交換が必要な理由

エンジンオイルは、エンジン内部で発生する不純物(金属粉、スラッジ、水分など)を取り込んでいるために、徐々に劣化していきます。また、空気に触れることでも酸化・劣化してしまうため、定期的な交換が必要となります。

エンジンオイル交換のタイミング

エンジンの使用状況やエンジンオイルの種類にもよりますが、3,000km〜5,000km毎が交換の目安です。また、酸化による劣化のため、走行距離が少なくても、3ヶ月〜6ヶ月で交換するのが理想的です。

キグナスSSでは、お客さまに安心してドライブを楽しんでいただくために、
無料オイル点検を実施しています。

《注意》
エンジンオイルは車種・型式により適用が異なります。
詳しくは、車両本体の取扱説明書をご覧いただくか、お近くのサービスステーションスタッフにお尋ねください。

キグナス モーターオイル プロスタッフが、あなたの愛車にベストなオイルを提案します!

キグナス石油のサービスステーションではプロのスタッフがあなたの愛車に最適なエンジンオイルをお調べし、ご提案しています。お近くのサービスステーションでお気軽にお声をおかけください!

キグナス モーターオイル プロスタッフとは?

オイルプロスタッフ在籍のサービスステーションを探す “オイルプロスタッフ在籍SS”の条件にチェックを入れて検索!!※検索結果にはオイルプロスタッフ在籍SSのみが表示されます。 サービスステーション検索ページへ